リフテックなるほどコラム Liftec Column

直線式階段昇降機と曲線式階段昇降機について2018.10.16

直線式の階段昇降機は、
直線階段用に開発された階段昇降機ですので、曲げる事が一切できません。

 

曲げることが出来ない為、昇降機は階段上に止まる事になり、
2階のフロア(廊下)には、イスを回転させて降りて頂きます。

 

レールの出幅+本体の出幅(折りたたんだ状態)が少なく済み、
直線タイプは既製品の物をお客様の家に合わせて加工・調整して設置しますので
曲線タイプに比べると安価に設置できます。

 

曲線式の階段昇降機は、
曲線階段用に開発された階段昇降機で、お客様の階段形状に応じてオーダーメイドで
レールを作成し、取り付けることが出来ます。

 

オーダーメイドで作成しますので、
停止位置・収納位置など安全なところや邪魔にならない場所へレイアウトすることも可能です。

 

多階層(1階~3階)などにも対応できる為、3階、4階建てのお家にも設置可能です。

 

基本的には、
お客様の設置予定である階段の形状に合わせて直線式・曲線式が決まりますが、
ご利用者の状況・お客様のご希望・予算の状況によって、
お打ち合わせの上で決定して行きますので、お気軽にご相談下さい。